技 術 力

多機能フィルターは環境を復元する緑化資材 

土壌侵食防止効果、濁水防止効果が高く、地面に張るだけで生態系を保存しながら、永続的な緑化を実現します。

97〜98%の空隙率を持ったポリエステル製の不織布(ウェブ)を主体に作られた製品で、開発工事や災害等で発生した法面に張り付けるだけの作業で、その独特な繊維構造が、雨・風・凍結や干ばつなど様々な障害から土壌を優しく守りながら自然景観を復元します。

 

多機能フィルターは「自然の原理に基づく」という今までにない全く新しい発想力と技術力で、従来の「急速緑化」では実現できなかった【持続可能な自然環境の復元】を可能にしました。深刻な状態の法面や斜面傾斜地に対しても有効に作用することが実証されています。

 

多機能フィルターの機能

強い雨による法面や土壌の侵食を防ぎます
放射冷却作用による夜露をマット内に取り込み、土壌を乾燥から保護し、保水性にも優れています
マットの持つ保温効果で、寒冷地での凍結を防ぎ、霜崩れを防止します
マットの被覆効果で、強風地域での飛砂を防止します
河川やダムの湛水面にも適用でき、水辺の緑化と護岸保護機能を持ちます
土壌微生物との組み合わせにより、荒廃地や特殊土壌等の過酷な現場での土壌化促進や緑化に貢献します

多機能フィルター11の効果

土壌侵食防止効果、濁水防止効果
保水効果
排水効果
保温効果
雨滴衝撃の緩和効果
埋土種子、飛来種子の発芽生育促進効果
土壌の微生物性の改善(土壌化の促進)
団粒構造の形成促進(土壌化の促進)
根域環境の改善
植物生育の促進
裸地から森林への樹林化促進

多機能フィルターの構造


施工直後から長期にわたり法面保護ができる
外来植物( 洋芝)による急速緑化を必要としないため、在来植物(木本)を主体とした緑化が完成する
生態系の調和がとれた永続緑化に繋がる
根域環境が改善され、土壌化が促進される
植物生産が促進されて、樹林化が促進される

多機能フィルターの土壌侵食防止機能

土の流出を止める

 

多機能フィルター 乾燥からの防護機能

乾燥から緑を守る

多機能フィルター 凍上崩壊防止機能

雪と霜から緑と土を守る